関就研とは|主な活動内容|関就研加入のメリット|役員校のご案内
ごあいさつ

  「関就研」は、就職業務に携わる者が学生の就職支援にかかる諸問題について調査研究および情報交換を行い、学生の就職活動をより円滑に推進することを目的として昭和45年(1970年)に発足し、47年目を迎えています。国公私立大学、短期大学および高等専門学校136校が加盟している任意団体で、加盟校の2018年3月卒業・修了予定者数は約9万人を数えます。
  当会では、学生が社会人としてより良いスタートをきれるよう、また将来活躍できるよう、就職担当者研修会の開催、企業等団体と加盟校との交流促進、就職に関する調査・統計の実施、ホームページ運営等の活動を通して、学校間を越えた就職支援に取り組んでおります。


謹白

会長
関西学生就職指導研究会
会長  田中 康博

趣旨と目的
関就研は、昭和45(1970)年9月18日に発足し、国公私立の大学、短期大学および高等専門学校を会員校として、就職指導に関する諸問題について、研究活動と情報の交換を行い、学生の就職活動をより円滑に推進することを目的としています。
本会は優良企業と連携し、学生の就職支援活動を行っています。
沿革・活動
昭和45年(1970) 関西学生就職問題懇談会として発足。
昭和46年(1971) 第1回就職事務担当者夏季研修会開催(於:神戸市)
平成元年(1989) 『企業と大学とのプレイスメントセミナー』を開催。
求人票の標準化に向けて活動を開始。
平成3年(1991) 就職企業年鑑(UP DATE HAND BOOK)創刊。
活動内容の充実にあわせ、関西学生就職指導研究会へ名称変更ならびに組織改正。
『'92就職戦線をめぐる緊急セミナー』を開催。
パソコン通信による企業情報オンラインシステム稼動。
平成4年(1992) 学生および一般を対象に『公開講座』を実施。
『'93就職戦線をめぐるセミナー』を開催。
平成5年(1993) 『'93公開セミナー』を実施。
坂口労働大臣に「女子学生の雇用促進に関する要望書」を提出。
平成6年(1994) 『特別研修会』を実施。
全国私立大学就職指導研究会主催、関就研共催『企業と大学とのプレイスメントセミナー』を開催。
平成7年(1995) 『関就研創立25周年記念セミナー』を開催。
平成8年(1996) インターネットホームページを開設。
平成10年(1998) 『インターンシップ対策研究会』発足。
平成11年(1999) 『合同企業セミナー』を実施。
平成12年(2000) 関就研創立30周年を記念し、全国私立大学就職指導研究会との共催で『企業と学校・学生のための 就職セミナー&フェスタ』を開催。
学生就職支援システム『Kei-Web』を開発。
平成13年(2001) システム強化のため『Kei-Web』サーバを移設。
平成14年(2002) 第1回JOBフェアを開催。第1回業界研究会および業界団体との交流会を開催。
平成16年(2004) 就職活動の電子化に伴い就職企業年鑑(UP DATE HAND BOOK)をCD-ROM化。
紙媒体から電子媒体へ変更。
平成21年(2009) 関就研ホームページリニューアル。

平成22年(2010) 大阪府、兵庫県中小企業家同友会と関就研との情報交換会を開催。

所在地・ご連絡先
〒675-0195 兵庫県加古川市平岡町新在家2301 兵庫大学教学部内
TEL:079-427-9830 FAX:079-427-9770
Mail:(迷惑メール防止のため、画像化しております。ご入力の上送信してください)
 
サイトマップお問い合わせ copyright(c)2009.関西学生就職指導研究会